HALFWAY ハイカムとクランクキャップラダー取り付け

Visits: 840

FSW走行する上で瞬発力が欲しくてHALFWAYから発売されたばかりのハイカムに交換しました。

ハイカム交換に際しパワーアップによるエンジン保護の為にクランクキャップラダーを同時に装着。

本来なら強化コンロッド、ピストンに交換すべきですが、走行距離も短く総合的に大丈夫であろうという判断でクランクキャップラダーにしました。

いつものショップさんでパーツ取り寄せと作業を実施。車のメンテナンスは全てお願いしています。

クランクキャップラダーの取り付けです。

オイルを抜きオイルパンが取り外します。
スタッドボルトに打ち替えです。
スタッドボルト打ち替え完了。
オイルパンを清掃してくれました。綺麗!
クランクキャップラダーの取り付け完了!

ハイカムの取り付けです。

ヘッド内部です。綺麗でした。
交換するハイカム240SSです。
各部洗浄、カムを規定トルクで締め付けです。
完成!
専用のスポーツECUに交換です。

慣らしがほとんど必要ないように組み込んでくれました。FSWへの移動中に慣らし完了!みたいな。

排気音が変わり、少し重低音が増えました。

車に乗ったらすぐに分かります。次回のFSWが楽しみです。その前にブレーキのエア抜きをしてもらわないと。

サーキットを走行しなければ、ハイカム入れる前の構成で公道は十分対応できます。高速でも常識的な範囲内では普通自動車と同等に近いくらいに走行可能。

取り外したD-SPORT ECU。

FSWの後半の登りは、このD-SPORT ECUに助けられました。